一括査定サイト

不動産を売却しようとしたとき、近所のパッと思いついた不動産仲介会社にお願いすれば良いと考えていませんか?
確かに地域の特色を知ることは不動産売却を考える上で重要です。地域の特色を知る不動産仲介会社は、その地域にあった不動産の売り方を知っています。
しかしより高く不動産を売却をする場合に最も重要なのは、複数の不動産仲介会社から査定を受けることです。

 

それは何故か…

 

不動産の売却価格は、不動産仲介会社によって違うからです。

 

なんと不動産査定価格に10%以上の違いが出ることもよくあり、複数の不動産仲介会社から一括査定を受けることで売却相場を知ることができます。
その中からより良い不動産仲介会社を選ぶことで、大切な不動産をより高く売ることが可能となります。
このように、不動産の売却には一括査定で売りたい不動産の相場を知り、より良い不動産仲介会社を探すことが、大切な不動産を高く売却する為に必要ですが、自分で複数の不動産仲介会社を回って査定してもらうのは正直メンドクサイですよね…
そんなときに便利なのが、不動産一括査定サイトです。
この不動産一括査定サイトで簡単な入力をするだけで、複数の不動産仲介会社に一括査定をすることができます。
そしてこの不動産一括査定サイトは複数あり、それぞれサイトの特徴、提携している不動産仲介会社が異なります。
そこで当HPでは、それぞれの不動産一括査定サイトの特徴を紹介していくと共に、地域毎の不動産の特徴を紹介することで、より良い不動産仲介会社と出会い、より高く大切な不動産を売却できるよう応援するサイトとなっております。

 

地域にあった不動産の特徴を把握しましょう

日本地図

北海道
東北地方
関東地方
中部地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州地方
沖縄

 

一括査定サイトランキング

 

売却を検討した理由によっては、一括査定を行うよりも別の手段が必要となる可能性もあります。

 

 

売却を検討した理由が、住宅ローン等の滞納による競売回避による任意売却ではありませんか?
もしも競売回避と債務返済以外に離婚問題や住宅ローン以外の借入の問題等、売却しただけでは解決できない問題がある場合、競売回避のために任意売却しなくてはならないけど本当は家を手放したくないという場合は、競売回避・任意売却の専門知識をもつコンサルタントに相談した方がいい場合があります。
自宅に住み続けながら問題を解決できる場合もありますので、詳しくはこちらからどうぞ。

任意売却

 

 

売却を検討した理由が転勤等で自宅を長期間空き家にしてしまうといったことではないですか?
自宅を長期間留守にする場合、固定資産税などの維持費や空き家としておくことでの劣化、ゴミの不法投棄や不審者の不法侵入といった問題が出てきてしまうかもしれません。そういった場合に、転勤等で長期間不在にしている間だけ自宅を賃貸物件とするリロケーションサービスを利用するという方法もあります。入居者を探したり交渉やトラブルの対応といった面倒なことはやってくれる会社もありますので、気になった場合はこちらからどうぞ。

留守宅