大阪府で不動産売却を検討されている方へ

一括査定

大阪府の面積は全国47都道府県中46位と小さいにもかかわらず人口は東京都、神奈川県に次ぐ3位であるため人口密度は東京都に次ぐ2位と人口密度が非常に高くなっています。

 

平均地価は東京都に次ぐ全国2位(平成27年)で23万9,048円/uで前年比2.87%(上昇率全国5位)上昇しており、首都である東京に迫る勢いの府となっています。

 

昭和46年から平成25年9月までに売買された中古住宅は431,700件となっており、隣の京都府のほぼ4倍中古住宅の売買が行われています。

 

大阪府は近畿地方に位置し京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県と隣接しています。

 

瀬戸内海式気候である大阪府は年間を通して温暖であり雨の日が多くなっていますが、冬季平野部では積雪はほとんどありません。

 

開発の進む都心部ではヒートアイランド現象が顕著である為夜間の気温は下がりにくくなっています。

 

大阪府の方言は大阪弁となっていますが、この大阪弁にも大きく分けると3つに分類できます。

 

摂津弁
大阪府大阪市から兵庫県神戸市の間、「阪神間」の地域で使用されている方言で、大阪弁といったときに狭い意味ではこの摂津弁を指すこともあります。その為神戸弁も摂津弁の一種ではありますが、播州弁の影響を受けた結果独自の変化をしている為摂津弁と神戸弁は通常分けられています。また、大阪府旧三島郡では郷言葉の影響を受けた摂津弁が使われています。
河内弁
大阪府東部の河内地方で用いられており、基本的にほとんど均一に広がっていますが一般的な河内弁である中・北河内方言と泉州弁の影響を受けた南河内方言に分けられます。

 

泉州弁
大阪府西南部の泉州地域で用いられており、堺弁、泉北弁、泉南弁に分けられます。

 

大阪府は現在財政難に陥っており、府の借金は東京都、北海道に次ぐ全国3位(平成18年)と一時は北海道夕張市と同様に財政再建団体に指定される危険性もありました。この借金返済の先送りでトラブルもありましたが、平成25年の経済成長率は1.1%増加しております。

 

大阪府のイメージとして「おおさかのおばちゃん」などが上げられますがメディアによる誇張表現の側面もあるのでそのイメージを持ったまま大阪府に行くと大きなギャップを感じる恐れがあるので注意が必要です。

 

大阪府はメディアで独特な扱いを受ける為実際とイメージとでギャップが大きくある場合もあります。

 

大阪府で不動産売却を行う際そのようなギャップが大きく出来てしまうと思わぬ展開になってしまう可能性もある為不動産一括査定サイトで複数の不動産仲介会社に実際に査定してもらい、その際に担当者等とよく話し合いをして一番その不動産を理解してくれる会社を見つけ出すことをお勧めします。

 

大阪府市区町村一覧

大阪市…都島区・福島区・此花区・西区・港区・大正区・天王寺区・浪速区・西淀川区・東淀川区・東成区・生野区・旭区・城東区・阿倍野区・住吉区・東住吉区・西成区・淀川区・鶴見区・住之江区・平野区・北区・中央区
堺市…堺区・中区・東区・西区・南区・北区・美原区
岸和田市・豊中市・池田市・吹田市・泉大津市・高槻市・貝塚市・守口市・枚方市・茨木市・八尾市・泉佐野市・富田林市・寝屋川市・河内長野市・松原市・大東市・和泉市・箕面市・柏原市・羽曳野市・門真市・摂津市・高石市・藤井寺市・東大阪市・泉南市・四條畷市・交野市・大阪狭山市・阪南市

 

一括査定サイトランキング