熊本県で不動産売却を検討されている方へ

一括査定

熊本県の面積は全国47都道府県中15位で人口は23位、人口密度は27位となっています。

 

平均地価は全国18位(平成27年)で5万5,701円/uで前年比0.49%(上昇率全国24位)下落しています。

 

昭和46年から平成25年9月までに売買された中古住宅は34,200件となっています。

 

熊本県は九州地方の中心に位置し、福岡県、大分県、宮崎県、鹿児島県、間に海を挟みますが長崎県とも隣接し、フェリー等で行き来できます。

 

農業において農業産出額は全国5位(平成25年)となっており、トマトやスイカは全国1位、ナスは全国2位、メロンも全国3位と好成績を残しています。

 

農業だけでなく林業では木材生産において全国3位、養殖漁業の生産額も全国4位となっており、熊本県の自然の自然豊かな環境がわかります。

 

ここで熊本県の農業で不思議な特徴があります。

 

熊本県ではイチゴの収穫量は全国3位と国内トップクラスであり、熊本県オリジナルの品種である「ひのしずく」という品種は県内のみで生産され海外にも出荷される人気のある特産品となっています。

 

これだけ収穫量も多く独自のブランドを作り出しているにもかかわらず、総務省統計局の家計調査において、各都道府県庁所在市及び政令指定都市(川崎市、浜松市、堺市、北九州市の4市)の全51市中イチゴの消費金額・消費数量共に49位とほとんど県内で消費されていないという結果となっています。

 

熊本県を代表するものとして農業以外にも「くまモン」がいます。
くまモンは熊本県PRマスコットキャラクターで、千葉県のふなっしーと違い県公認のゆるキャラです。
熊本県の認知度が低い状況を改善させる一環として誕生したくまモンは2012年PRキャラクター総合力ランキングにおいてひこにゃん、せんとくんに次ぐ3位に輝くほど人気を集めました。

 

熊本県では日本で唯一の「赤ちゃんポスト(こうのとりのゆりかご)」が設置されています。

 

このような魅力あふれる熊本県で不動産売却をする場合、この魅力を最大限に生かして売り出してくれる地域の魅力をしっかりと理解した不動産仲介会社で売却することをお勧めします。

 

その為には1つの不動産会社だけに依頼するのではなく、複数の不動産会社に査定してもらい、査定してもらう不動産の魅力や売り出し方をどう考えているのか、どうしてこの査定価格になるのかを質問することで売却したい不動産の魅力がわかります。

 

その際会社それぞれにいちいち依頼していくよりも、不動産一括査定サイトでまとめて依頼したほうが手軽でスムーズです。

 

熊本県市区町村一覧

熊本市…東区・西区・南区・北区・中央区
八代市・人吉市・荒尾市・水俣市・玉名市・山鹿市・菊池市・宇土市・上天草市・宇城市・阿蘇市・天草市・合志市
・下益城郡(・美里町)
・玉名郡(・玉東町・南関町・長洲町・和水町)
・菊池郡(・大津町・菊陽町)
・阿蘇郡(・南小国町・小国町・高森町・産山村・西原村・南阿蘇村)
・上益城郡(・御船町・嘉島町・益城町・甲佐町・山都町)
・八代郡(・氷川町)
・葦北郡(・芦北町・津奈木町)
・球磨郡(・錦町・多良木町・湯前町・あさぎり町・水上村・相良村・五木村・山江村・球磨村)
・天草郡(・苓北町)

 

一括査定サイトランキング