沖縄県で不動産売却を検討されている方へ

一括査定

沖縄県は面積が全国47都道府県中44位で人口は25位であり、人口密度は9位となっています。

 

沖縄という地域のイメージにこの人口密度全国10位以内というものはあまり無いのではないでしょうか?

 

実は沖縄は出生率が全国1位、なおかつ沖縄への移住者も多い為、このようなことになっています。

 

平均地価は全国14位(平成27年)で7万4,553円/uとなっており、前年比1.34%(上昇率全国10位)上昇しています。

 

昭和46年から平成25年9月までに売買された中古住宅は21,900件となっています。

 

沖縄県は南の島という観光地としての側面と、米軍駐留基地が34ヶ所と日本で最も多くなっており基地と県民との激しい摩擦があります。

 

以前は観光以外の産業に突出したものがなく基地収入に依存している面がありましたが、近年は製造業・サービス業など産業振興が徐々に進んできた結果、基地関連収入が沖縄県全体の所得に対して占める割合は5%程度まで減少しています。

 

沖縄県は人口増加が進んでいる反面、完全失業率が全国1位(2010年)と最低水準であるためツテや計画性のない移住、帰郷では沖縄で生活することは厳しいことが予想されます。

 

沖縄県はJR各社の路線が敷設されていない唯一の都道府県ですが、JRの営業拠点は那覇市にJR九州沖縄支店が設置されています。

 

では沖縄県には鉄道路線は存在しないのかというとそうではなく、2003年に沖縄都市モノレール(ゆいレール)が那覇空港と首里の区間で開通しており、那覇市は都会型の生活様式が確立しています。

 

このように、沖縄県での不動産売却をお考えの場合、このような自身のイメージと実際の生活環境の違いを把握し地域の特徴を留意した上で、売却を検討している不動産について一番良い不動産仲介会社を見つけましょう。

 

そのために不動産一括査定サイトで複数の不動産仲介会社に実際に査定してもらって一番その不動産を理解してくれる会社を見つけませんか?

 

沖縄県市区町村一覧

那覇市・宜野湾市・石垣市・浦添市・名護市・糸満市・沖縄市・豊見城市・うるま市・宮古島市・南城市
・国頭郡(・国頭村・大宜味村・東村・今帰仁村・本部町・恩納村・宜野座村・金武町・伊江村)
・中頭郡(・嘉手納町・北谷町・西原町・読谷村・北中城村・中城村)
・島尻郡(・与那原町・南風原町・久米島町・八重瀬町・渡嘉敷村・座間味村・粟国村・渡名喜村・南大東村・北大東村・伊平屋村・伊是名村)
・宮古郡(・多良間村)
・八重山郡(・竹富町・与那国町)

 

一括査定サイトランキング