高知県で不動産売却を検討されている方へ

一括査定

高知県の面積は全国47都道府県中18位で人口は45位、人口密度は44位となっています。

 

平均地価は全国21位(平成27年)で5万1,018円/uで前年比1.91%(上昇率全国37位)下落しています。

 

昭和46年から平成25年9月までに売買された中古住宅は15,700件となっております。

 

高知県は四国地方に位置し徳島県、愛媛県と隣接しています。

 

四国地方の南部に位置し東西に長い形状をしている為海に特徴があるように感じますが、県域のほぼ9割は山地となっており山のイメージの強い県となっております。

 

この山々を流れる四万十川、仁淀川、吉野川といった豊富な水資源を有する為水不足には悩まされず川下りのカヌーといった観光スポットにもなっていますが、豊富な水資源の治水に悩まされている面もあります。

 

高知県は飲酒費用が全国1位(2012年)となっており、お酒好きな県となっています。

 

この特徴が表れた「可杯(ベクハイ)」という特徴的な陶器があります。

 

この可杯は下記に記すような特徴的な形状をしており、飲み干すまでは下に置くことが出来ないようになっています。

 

天狗杯…天狗の面の形状をしていて、天狗の長い鼻により酒が入っている状態ではこぼれてしまう為飲み干すまでは下に置く事が出来ず、この鼻の部分にも酒が入る為見た目以上の容量が入ります。

 

ひょっとこ杯…ひょっとこの面お形状をしていて、口の部分に小さな穴があいており、指でふさいでいない限り穴から酒がもれてしまうようになっています。その為注がれてしまうと飲み干すまでは下に置くことが出来なくなっています。

 

この2種の可杯と下に置くことの出来るおかめ杯(おかめの面を模したもの)とコマが1セットになっているものが流通していて、コマを回して出てきた面に描かれた杯を使用してお酒を飲む土佐を代表するお座敷遊びになっています。

 

この形状をしているもの以外にも通常の杯の底に小さな穴があいていて飲み干すまで指でふさがなければならないもの、杯の底がコマのように尖っていて飲み干さずに置いてしまうとこぼれてしまうような形状をしているものがあります。

 

高知県に観光に訪れた際、お酒を飲む時には注意が必要となります。

 

高知県で不動産売却を検討する場合、このような高知県の特長・魅力を理解したより多くの専門家からの意見を聴くことが高額売却には必要となります。

 

不動産の一括査定を行い、何故高額査定にしたか、何故評価が低いのかといったことを査定に来た担当者に質問をし、複数の意見を統合して高額査定を目指しましょう。

 

高知県市区町村一覧

高知市・室戸市・安芸市・南国市・土佐市・須崎市・宿毛市・土佐清水市・四万十市・香南市・香美市
・安芸郡(・東洋町・奈半利町・田野町・安田町・北川村・馬路村・芸西村)
・長岡郡(・本山町・大豊町)
・土佐郡(・土佐町・大川村)
・吾川郡(・いの町・仁淀川町)
・高岡郡(・中土佐町・佐川町・越智町・梼原町・津野町・四万十町・日高村)
・幡多郡(・大月町・黒潮町・三原村)

 

一括査定サイトランキング